FC2ブログ

『 下宿屋のシンデレラ 』

雨こそ降ってはいませんが、曇り空に覆われた今日の大阪です。
湿度が相当高いようで、相変わらず蒸し暑い一日になりそうです^^;
とは言え、あちこちで綺麗な紫陽花の開花情報が寄せられ、まあ 悪いことばかりじゃないな~^^;
 
 
さて、本日は久しぶりに「思い出の女(ひと)」をお届けします。
BGMは、昨日に引き続き「さだまさし」さんで『 下宿屋のシンデレラ 』
 
実は、本日、ブログ友「mahalo」さんの所を通じて、我が生まれ故郷にして、高校3年間を過ごした長崎県島原市在住のブロガーさんとお知り合いになりました。
彼と、ゲストブックを通じて昔話をしているうちに、そう言えば・・・と言うことで思い出した女性のお話です。
 
何かの折に、お話したことがあると思いますが、僕は高校時代、親元を離れ下宿生活をしていました。
この下宿屋さんに娘さんが一人、僕と同い年の娘さんでしたね。
 
僕は、工業高校に通っていたんだけど、彼女は、農業高校の家政科。
彼女が学校で覚えたという、料理の試食をずいぶんとさせられましたね。
で、一度、僕が、彼女の作った金平ゴボウが美味しいと褒めたら、ほぼ1週間、お弁当のおかずに金平ゴボウが入れられていたこともあります(笑)
 
そんなある日のこと
期末テストを翌日に控え、得意の一夜漬けの勉強をしていると、真夜中の1時ごろと言うのに彼女が僕の部屋に
 
「浜崎君、数学得意なんでしょう? ちょっと教えてよ」
「いいけど、何時やと思ってるのよ。おじさんに怒られるよ」
「お父さん、浜崎君のこと信用しているみたいだから、大丈夫よ」
「信用って・・・」
 
まあ、おおらかな時代やったと言えば言えるるんだろうけど・・・
高校を卒業するまで、僕がこの下宿屋さんを追い出されることもなかったし、僕と彼女との間には、何も事件が起こらなかったんでしょうね(笑)
 
(追記)
さださんのオリジナルが削除されてますので、数あるカバーの中から
「daccin5」さんという方のカバーと差し替えましたm(__)m


 
 
 
 
 
 
 
 
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ

スポンサーサイト



続きを読む

『 タッチ 』

朝のうちは晴れていたけど、次第に下り坂
夕方には雨になるとの予報の大阪です^^;
と言うことで
本日は、少し明るい曲を選曲してみました^^


浜ちゃんの青春日記、出会い編です(笑) 
 
下宿生活をしていた高校時代のこと
下宿先の近所に彼女は住んでいました。
学科は違ったけど、同じ工業高校の同級生、そして同じ吹奏楽部の仲間、僕はトランペット、彼女はクラリネットの担当でした。
 
我が母校では、3学期になると耐寒訓練と称し、全校一斉10キロマラソンが恒例行事でした。
 
2年生になったある日のこと 
いつものように仲間達と一緒に下校していました。
途中で仲間達と別れ、下宿先近くで二人きりになると、彼女が僕に言いました。
「浜崎君、一緒に早朝マラソンしない?」
「いいけど、なんで僕と?」
「うん。ひとりでは続けられそうにないし・・・駄目?」
「いや、いいけど・・・」
 
 
 
呼吸を止めて一秒
あなた真剣な目をしたから

そこから何も聞けなくなるの

星屑ロンリネス


きっと愛する人を大切にして

知らずに臆病なのね

落ちた涙も見ないふり


すれ違いや回り道を

あと何回過ぎたら

二人はふれあうの

お願い タッチ タッチ ここにタッチ

あなたから(タッチ)

手を伸ばして受け取ってよ

ためいきの花だけ束ねたブーケ
 
 
(追記)
これから急用にて外出です
しばらく出て来れないかも知れませんが
落ち着いたら リコメしますので
宜しくお願いします

(後日談)
実は、この日の深夜、母が亡くなりました。



にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ

続きを読む

『 夜空のトランペット 』

高校時代のこと
 
僕は、吹奏楽部に所属して、トランペットを担当していた。
 
ただ、我が母校は工業高校で、専門の音楽の先生も居なかった。
 
しかも、部員も楽器も少なくて、20人編成のバンドを組むことすら難しいありさま。
 
そこで、僕は、社会人も含めた有志で結成されていた市民バンドに参加することにした。
 
(本当のところは、クラリネットを担当していた同級生の女子に誘われたんだけどね^^;)
 
市民バンドの練習は、海岸に面した公園内の体育館の一室で行われていた。
 
そして、練習が終わった夕暮れ時
 
僕は、いつも海岸から海に向かってトランペットを吹いていた。
 
沈む夕日に向かって響き渡るトランペットの調べ
 
傍らには、クラリネットのケースを抱いた彼女^^

 
 


日談・・・
 
大学に入って始めての学園祭の最終日
 
グラウンドではファイヤーが焚かれ、皆の気分も最高潮
 
調子に乗って、トランペットを吹き出したのは良いけれど
 
高音部になると・・・^^;
 
苦い思い出です(笑)
 
 
 
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ

続きを読む

プロフィール

浜崎伝助(浜ちゃん)

Author:浜崎伝助(浜ちゃん)
お酒と音楽をこよなく愛する浜崎伝助(浜ちゃん)です。

にほんブログ村のランキングに参加しています。応援宜しくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村
ブログ村・現在のランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
【最新記事】
【書   庫】
GS (2)
Uru (4)
検索フォーム
訪問者累計
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

Bicy...cle. Life

ちわぐるず

はすの上のヴァイオリン弾き

4ダックスとCoCoのワン♪ワン♪ワン♪ワン♪

まあ坊の旅日記

まこちゃんのブログ

☆さくら☆のブログにようこそ ! !

Pluto&Paral&Ponim diary!!

WATADA TOWN☆

スローライフのススメ

浜ちゃんの夢日記(別館)

Wisteria'Room
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新コメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ(シンプル)
QRコード
QR