FC2ブログ

嵐の中で

台風の影響で午後から風雨が強くなってきた大阪です
窓から見える公園の植木が 激しく揺れています
 
 
と言うことで 本日の一曲は・・・ 
中森明菜さんの「嵐の中で」にしました ←何のひねりもないんかい?
 
台風のコース上にある人は気をつけて~
 
あ! 今 裏の駐車場で車を降りた人の傘が飛ばされた^^;
 
不謹慎だとは思うけど・・・
子供の頃から 台風の時は妙に心が高揚する^^
 
 
 
 
 
 
crash 黒い雲
shake 唸る雨
逃げないでずっと信じていけたら何処にたどり着く
絡まる糸 千切れるまで
愛はただ脅えるの?
やさしいなら罪も傷も抱えてみせて 覚悟をみせて
絡まる糸 風がさらう
愛してる愚かにも
嵐の中ただひたすら手をのばしてる
あなたにここで包んでほしい
スポンサーサイト



時代おくれ

今日の大阪は曇り
これから次第に天候が崩れ
明日には台風の影響で暴風雨になるとの予報です^^;
 
 
さて 本日の一曲ですが・・・
 
mitakaさんのリクエストもありましたので
河島英五さんの「時代おくれ」をお届けします
 

 
何かの機会にお話した事があるかと思いますが
僕の座右の銘は コレ→
 
大先輩の事務所から独立した際に
知り合いの書道家が書いて贈ってくれたもので
会議室のテーブルに置いています
 
実は こんな僕も 小・中学生の頃までは
生徒会の役員に立候補してみたり
単身校長室に抗議に行ってみたり
けっこう目立ちたがり屋だったんですよ
その結果
「出る杭は打たれる」の諺のとおり
学校の先生から目の敵にされただけでなく
不良たちの標的にされたりして
文字通り痛い思いも一杯してきましたね^^;
 
 
 
けれど 持って生まれた性格って そうそう直りませんよね
大勢に迎合するのが苦手で←ただの天邪鬼とも言う^^
会合に出れば ついつい過激な反対意見を吐いてしまう
で また袋叩きにあう
馬鹿ですよねぇ~(笑)
 
 
 
 
一日二杯の酒を飲み
さかなは特にこだわらず
マイクが来たなら 微笑んで
十八番を一つ 歌うだけ

妻には涙を見せないで
子供に愚痴をきかせずに
男の嘆きは ほろ酔いで
酒場の隅に置いて行く

目立たぬように はしゃがぬように
似合わぬことは 無理をせず
人の心を見つめつづける
時代おくれの男になりたい

曼珠沙華

今日も快晴の大阪です
それにしても 暑い^^;
台風が列島横断するとの予想もあるようだし
その影響なんやろか??
 
 
さて 本日の一曲ですが・・・
 
先日よりブログ仲間の間で
「今年は彼岸花が咲くのが遅れてる」
と言うのが話題になっていましたが
今朝 出勤途中 最寄駅の植え込みの中に数本の彼岸花を発見
「なんや 咲いてるやん^^」
さらに 事務所についてPCを立ち上げると
ブログ友の一人「まこちゃん」が
曼珠沙華の綺麗な写真をアップされてました
 
では今日はこれにしよう!!
と言うことで選んだ曲は 山口百恵さんの「曼珠沙華」
 
白い花さえ真赤に染める
そんな女の情念を歌ったものなんでしょうけど
この頃の百恵さんはホンマ格好よかったですよね^^
 
 
 
 
 
涙にならない悲しみのある事を知ったのは

つい この頃

形にならない幸福が何故かしら重いのも

そう この頃

あなたへの手紙

最後の一行 思いつかない

どこでけじめをつけましょ

窓辺の花が咲いた時

はかなく花が散った時

いいえ あなたに愛された時


マンジューシャカ 恋する女は

マンジューシャカ 罪作り

白い花さえ 真紅にそめる


 

大阪で生まれた女

今日も快晴 抜けるような青空が広がった当地大阪です^^
日向を歩けば 照りつける陽光で汗ばむ陽気だけれど
日陰に入れば 爽やかな秋風が肌に心地良いし
事務所に居ても 扇風機の風が気持ちよくて・・・
つい睡魔に負けそうになります^^;
 
 
さて 本日の一曲ですが・・・
 
連日お届けしている大阪シリーズ(?)の第三弾
BOROの名曲「大阪で生まれた女」をお届けします
本日は 大好きな坂本冬美バージョンです♪
 
 
 
 
踊り疲れたディスコの掃り
これで青春も終わりかなとつぶやいて
あなたの肩をながめながら
やせたなと思ったら泣けてきた

大阪で生まれた女やさかい
大阪の街よう捨てん
大阪で生まれた女やさかい
東京へはようついていかん

踊り疲れたディスコの掃り
電信柱に しみついた夜

(後注)
この歌は 本来18番まであって フルバージョンだと30分近い大作です
シングルカットされたものの1番としてお馴染みの↑に引用した部分は
本来の4番に当たるものです
そして2番が本来の6番 さらに16番の一部が使われています
 
参考のために BOROのフルバージョンを載せておきますので
お暇な時にでも聴いてみてください
 
 
 
 
フルバージョンの歌詞の内容を僕なりに概説すると・・・
 
高校時代に知り合った大阪生まれの男と女が卒業間近な頃に結ばれます
男は夢を追って東京に出ようとするけど 
女は一緒に行く決心がなかなかつきません
 
それでも結局は愛する男と二人 東京へ向かいます
何故か「ひかり32号」に乗って
 
東京に出た二人は 何故か「立教大学」近くのアパートで同棲生活を始めます
東京での苦しい生活
女は次第に現実の空しさに耐えかね 一人大阪へ帰ります
そして 別の愛する男と出会い結婚 
子供にも恵まれ穏やかな日々を過ごすようになります
 
この間の男のことは語られませんが
どうやら夢を叶え 東京の地で成功を収めようです
女は男に「最後の手紙」を送ります
 
夢をつかんだ人へ おめでとう 大阪で生まれた女より
 
 
 
 

たこやきのうた

所々に薄い雲が浮かんでいるけど
今日も快晴の大阪です^^
 
昨晩 帰宅途中に空を見上げると
少しお腹の出てきた半月が綺麗に見えていましたね
 
 
さて 本日の一曲ですが・・・
 
昨日に続いて 大阪のご当地ソングシリーズの一環として
「宗右衛門町ブルース」でもアップしようかとも思いましたが
リスナーの中には 自称JKやJCも居るようだし・・・
本日は 夢見る少女「バル」ちゃんのリクエスト(?)に応えて
宇高香里とボールキッズの「たこやきのうた」にしました
歌詞は引用するまでもないと思いますので
時間があれば聴いて見てください^^
たこ焼が食べたくなりますよ(笑)
 
 
 
 

続きを読む

プロフィール

浜崎伝助(浜ちゃん)

Author:浜崎伝助(浜ちゃん)
お酒と音楽をこよなく愛する浜崎伝助(浜ちゃん)です。

にほんブログ村のランキングに参加しています。応援宜しくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村
ブログ村・現在のランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
【最新記事】
【書   庫】
GS (2)
Uru (4)
検索フォーム
訪問者累計
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

Bicy...cle. Life

ちわぐるず

はすの上のヴァイオリン弾き

4ダックスとCoCoのワン♪ワン♪ワン♪ワン♪

まあ坊の旅日記

まこちゃんのブログ

☆さくら☆のブログにようこそ ! !

Pluto&Paral&Ponim diary!!

WATADA TOWN☆

スローライフのススメ

浜ちゃんの夢日記(別館)

Wisteria'Room
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新コメント
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ(シンプル)
QRコード
QR