FC2ブログ

ヒーロー (再)

午前中は 秋らしい薄い雲が広がってるだけでしたが
次第に黒い雲が垂れ込めてきて 今夜は雨?
そんな ちょっと鬱陶しいお天気の当地大阪です^^;
 
 
さて 本日の一曲ですが・・・
 
昨日 帰宅直後にTVで流れていた麻倉未稀さんの「ヒーロー」にしました
実は この曲 
検索してみると 2月3日の金曜日にもアップしていましたので再掲です^^;
毎週木曜8時からテレビ大阪(テレビ東京系)で歌番組をやってるんですが
前回も前日の同じTV番組から取り上げていたようです(笑)
 
それにしても 麻倉未稀さん
若い頃に比べると かなり豊満になられたようですが
相変わらずの突き抜けるような迫力ある美声は健在でしたね^^
 
今日のような鬱陶しい気分を吹き飛ばすにはピッタリじゃないでしょうか(笑)
 
 
 
 
 
 
 
愛は奇蹟をを信じる力よ 孤独が魂(こころ)閉じ込めても
ひとりきりじゃないよと あなた
愛を口移しに 教えてあげたい
You need a hero
胸に眠るヒーロー 揺り起こせ
生命(いのち)より 重い夢を 抱きしめて走れよ
You need a hero
つかまえてよ ヒーローその手で
夢をもし あきらめたら
ただの残骸(ぬけがら)だよ


 
 
 

スポンサーサイト



チャンピオン

今日の大阪は曇り 夜には雨が降り出すとの予報です^^;
昨夜は 帰宅途中に綺麗な満月が見えてましたが
今夜は無理のようですね
 
 
さて 本日の一曲ですが・・・
 
昨晩 満月パワーをもらって 今日は こんな気分^^
と言うことで アリスの「チャンピオン」をお届けします
 
歌詞そのものは 
ピークを過ぎたボクサーが 負けるのを承知で試合に臨む
そんな哀しくも切ないストーリーなんですけど
なんともノリの良いメロディーで
聴いていて力が湧いてくるんですよね
 
学生時代の仲間とカラオケに行くと 必ず誰かが唄うんですけど
一人では唄わせてもらえず マイクの取り合いになりますね(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
つかみかけた 熱い腕を

ふりほどいて君は出てゆく

わずかに震える 白いガウンに

君の年老いた 悲しみを見た

リングに向かう 長い廊下で

何故だか急に 君は立止まり

ふりむきざまに 俺にこぶしを見せて

寂しそうに笑った

やがてリングと 拍手の渦が

ひとりの男を のみこんで行った

(You're king of kings)

立ち上がれ もう一度その足で

立ち上がれ 命の炎燃やせ


 
 
 

 

星影のワルツ

早朝は冷え込みがきつかったけど
日が昇るにつれ 幾分寒さも緩んだかな?
そんな今日の大阪です^^
明日は雨になるとの予報で 今は雲が広がってきましたが
午前中は抜けるような青空が広がって爽やかでしたね
 
 
さて 本日の一曲ですが・・・
 
困った時のリクエスト頼みと言う事で
和歌山のボーカリスト「理恵」さんのリクエストにお応えして
千昌夫さんで「星影のワルツ」をお届けします
この歌 
今年8月に他界された理恵さんのお父さんの思い出の曲なんだそうです
 
因みに 大ヒットした曲なんで 僕自身もちろん知ってはいましたが
何故か カラオケで唄ったことはありませんでしたね^^;
 
それにしても 改めて歌詞を見てみると
この男性 
どうして「死ぬほど」好きな女性と別れないといけなかったんでしょうね?
片想いであきらめたんなら判らないこともないけど
この二人 どうやら愛し合っていた模様
それがどうして???
許されない愛 不倫だったんでしょうかねぇ~?
 
 
 
 
 
別れることは つらいけど
仕方がないんだ 君のため
別れに星影の ワルツをうたおう...
冷たい心じゃないんだよ
冷たい心じゃないんだよ
今でも好きだ 死ぬ程に

 
 
 

 

『 さざんかの宿 』

昨日とは打って変わって晴天に恵まれた当地大阪です
ただ 風が少し強くて寒い^^;
なんでも12月下旬の気温なんだとか。。。
 
 
さて 本日の一曲ですが・・・
寅次郎の妹こと「さくら」さんのリクエストに応えて
大川栄策さんの「さざんかの宿」をお届けします^^
 
実は この歌 我が亡父の思い出の曲でもあります
 
父は 不肖の息子である僕と違って 真面目一筋
酒はほとんど呑まず
ましてや歌を唄う姿など一度も見たことがありませんでした
 
そんな父が 死の原因となった病を発症し 
一度目の手術が成功して小康状態を保っていた ある年の正月
何故か 家族揃ってカラオケに行くこととなったんですが
そんな父のこと 皆が唄うのを聴いているだけなんだろうと思っていたら
「わしも唄う」と言って この「さざんかの宿」を唄い出したのです
 
生まれて初めて聴く父の歌声でした
 
それにしても あの父が よりによって不倫の歌を唄うとは・・・^^;
 
それが思いのほか 素朴だけれど味のある声で 音程も外さず上手いんですよね
どうやら現役引退後に参加していた詩吟の会で喉を鍛えていたようです
って 
父が詩吟を唸るのを聴いた者はひとりも居なかったんですけどね^^;
 
その約1年後 入退院を繰り返した末に父は亡くなったんですけど
今でも この歌を聴くたびに父のことを思い出します 
 
 
 
 
 
 
くもりガラスを 手でふいて

あなた明日が 見えますか

愛しても 愛しても

ああ 他人の妻

赤く咲いても 冬の花

咲いてさびしい さざんかの宿
 
 
 
 
 

続きを読む

朝から冷たい雨が降り続いている当地大阪です^^;
 
公私共に辛いことが重なって 心身ともに疲れ気味でしたが
「元気な振りをしていたら元気になれる!」
なんて言い続けて来た僕がこれじゃ駄目ですよね^^;
 
と言うことで 復活の一曲は・・・
演歌師・浜ちゃんらしく 冠次郎さんで「炎」をお届けします(笑)
 
 
若干風邪気味ですけど 
取り合えず今日から普通の生活に戻りました^^
諸々解決しないといけない問題も残っていますが
まあ なんとかなるでしょう!!^^;
 
 
 
 
 
 
 
 
やると決めたら 男じゃないか
人が笑っても ただひとすじに
生きるぞ人生を

燃えろ 燃えろ 燃えろ
燃えろ 燃えろ 燃えろ
炎のように

アイ・アイ・アイ・ライク 演歌
アイ・アイ・アイ・ライク 演歌
 
賭けた男の道ならば
悔いはない
 
 



プロフィール

浜崎伝助(浜ちゃん)

Author:浜崎伝助(浜ちゃん)
お酒と音楽をこよなく愛する浜崎伝助(浜ちゃん)です。

にほんブログ村のランキングに参加しています。応援宜しくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ
にほんブログ村
ブログ村・現在のランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
【最新記事】
【書   庫】
GS (2)
Uru (4)
検索フォーム
訪問者累計
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

Bicy...cle. Life

ちわぐるず

はすの上のヴァイオリン弾き

4ダックスとCoCoのワン♪ワン♪ワン♪ワン♪

まあ坊の旅日記

まこちゃんのブログ

☆さくら☆のブログにようこそ ! !

Pluto&Paral&Ponim diary!!

WATADA TOWN☆

スローライフのススメ

浜ちゃんの夢日記(別館)

Wisteria'Room
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新コメント
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(シンプル)
QRコード
QR